サイトマップ

閲覧支援ツール
音声読上げ・配色変更

閉じる

ページの先頭へ

中央図書館(総合窓口)
所在地:〒567-0028 大阪府茨木市畑田町1番51号
電話:072-627-4129 ファックス:072-627-7936
メール:cyuotosyokan@city.ibaraki.lg.jp

メールフォーム

このサイトについて

All Rights Reserved, Copyright©Ibaraki City Library

富士正晴年譜

 

作品前で佇む富士正晴の写真

大正2年(1913年)10月徳島県三好郡山城谷村に生まれる。
昭和6年(1931年)11月奈良に住む志賀直哉を訪問し、生涯の師、竹内勝太郎を紹介される。
昭和7年(1932年)10月野間宏らと同人誌『三人』創刊。
昭和10年(1935年)6月竹内勝太郎黒部峡谷で滑落死。この頃、詩人の伊東静雄と識る。
昭和19年(1944年)3月応召。三島由紀夫『花ざかりの森』の出版に尽力する。
昭和22年(1947年)10月島尾敏雄らと同人雑誌『ヴァイキング』を創刊。
昭和26年(1951年)11月茨木市安威に移る。この年「敗走」で芥川賞候補となる。
昭和39年(1964年)9月『帝国軍隊に於ける学習・序』で直木賞候補となる。
昭和43年(1968年)11月『桂春団治』で毎日出版文化賞受賞。
昭和46年(1971年)11月大阪芸術賞受賞。
昭和60年(1985年)12月『恋文』のあとがきに、「大体わたしの文筆の仕事は終了したような」気がすると記す。
昭和62年(1987年)5月関西大賞詩仙賞受賞。
同年7月15日安威の自宅で死去。